安い引越し業者を探すおすすめの方法

MENU

引越し業者へ大型家具や家電のみ依頼

引越し料金は荷物量が増えれば高くなります。荷物量を減らし料金を安くするために大型家具や家電のみ依頼する方法があります。ダンボールや小物を自分で運ぶ必要がありますが、少しでも費用を抑えたい人が利用されています。

 

ただし、建物の条件によって家具の吊り上げ、吊り下げ作業が必要な場合はスタッフが4名以上必要なことがあります。そのような場合だと多少荷物量を減らしても安くならないことがあります。

 

自分でどれだけ運ぶかは、新居までの距離や使える車によって変わりますが、トラックのサイズを1ランク下げることができないならたいした値引き効果は期待できません。場合によっては全て運んでもらっても業者が暇な日程を変更した方が安いこともあるのでよく検討してみてください。

 

大型家具や家電のみの依頼は、他の方法を検討したうえで最後にする手段としましょう。

 

引越しの積み切りプランとは
大型家具や家電だけでなく、小さなトラックで運べるだけという積み切りプランが引越し業者にあります。

 

大型家具や家電のみ依頼する場合と契約するトラックが同じなら、料金は大差がないのでお得なように思えます。

 

ただし、トラブルが多いのも積み切りプランの特長で、作業員によってはわざと一杯に積まない場合があるので、注意が必要です。

 

見積もり時にダンボールは何箱まで積めると営業担当が言ったなら、口約束だけでは済まさずに契約書に記載してもらいましょう。